スカイガールズ2で瑛花さんが主役を張っているのは何故だろう。

高砂が出しているスカイガールズ2を久しぶりに打つ機会があったのですが、やっぱりスカイガールズ2は尖っているということを再確認させてもらいました。

というのも何故か主人公であるはずの音羽を差し置いて、瑛花さんが前面に押し出されているからですね。分かりやすく例えると、まどかマギカでまどかの代わりにマミさんあたりが主役を張っているようなものです。様々な演出で瑛花さんが前面に押し出されているのはもちろんのこと、台のパネルももちろん瑛花さん推し、果てはボーナス絵柄まで瑛花さんになっているほどです。初代スカイガールでは音羽がきちんとボーナス絵柄をやっていたことを考えれば、2になって意図的に変更されたことは間違いありません。

 

まあ個人的には瑛花さんだろうが音羽だろうがどちらでもいいのですが、ビッグを引いたときの音楽選択の時だけ音羽を前面に押し出しているのが申し訳程度に音羽を尊重しているようでなんとなく気持ち悪いですね。そこまでやるのならば徹頭徹尾瑛花さん推しでやってくれた方がスッキリしたと思います。まあとりあえず、左リールの2連瑛花さんの下の瑛花さん絵柄はかなりカワイイので一見の価値ありです。